げんたの外遊び週報

外遊び(低山ハイク・キャンプ・ドライブ 他)や車いじりを中心に紹介していきます。

2011/10/16 愛知・本宮山

今年も会社行事の本宮山登山に参加しました。2011年第35弾の低山ハイクです。

CIMG4773.jpg CIMG4774.jpg
7:17 雨はあがったものの、山頂付近に雲が掛かっている。
7:25 早く到着してしまったので行ってみた。

CIMG4775.jpg
7:26 四等三角点「本宮の湯」標高99.8m。

CIMG4777.jpg CIMG4778.jpg CIMG4780.jpg
8:48 若い子達は早い早い。自分はマイペースで。
9:18 最初の林道をちょっと下った所に、四等三角点「東上」標高309.2m。
10:22 山頂間近。

CIMG4781.jpg CIMG4782.jpg CIMG4783.jpg
10:30 今回はきっかり2時間掛かった。一等三角点「三本宮山(みかわほんぐうさん)」標高789.2m。
11:07 そして今回も休憩は30分だった。下山です。
11:11 いつもと違う道で急降下。おそらく、中電歩道だと思われる。

CIMG4784.jpg CIMG4785.jpg CIMG4787.jpg
11:15 この辺りまで来ると、緩やかになってくる。
11:26 沢を5本ぐらい渡ったか?
11:45 林道歩きは面白くない...(-_-)

CIMG4788.jpg
12:20 登山道に戻り、いつもの場所を通過。

CIMG4789.jpg
12:45 そして、ゴールへ。

20111016hongu.jpg
歩行距離10.1km 高低差759m
下りは無理をせず、林道を使う歩きもアリかな?と思った。階段は膝に来る~(>_<)

CIMG4790.jpg
13:37 今日は暑かった!アイスと冷たいカフェオレを行かせて頂きました。
スポンサーサイト

2011/9/19 愛知・本宮山

2011年第31弾は、石巻遊歩会の定例ハイクの予定だったのですが、急遽中止...(>_<)
田原まで戻るのも何なので、にぎやかな山に行って来た。

CIMG4619.jpg9:24 本日、急遽決まった本宮山にやってきました。

CIMG4621.jpg
10:35 倒木の水場は、綺麗な屋根が出来てました。

CIMG4622.jpg CIMG4623.jpg CIMG4624.jpg
11:00 やっぱり、1.5Hは掛かるなぁ...(^^;)
11:09 山頂到着~
11:09 いつ見ても、一等三角点。

CIMG4625.jpg
11:10 誰もいないので、自分撮り炸裂。

CIMG4628.jpg CIMG4629.jpg CIMG4630.jpg
11:11 山頂の謎な建物が無くなり、更地になっていた。
11:17 ハイドレーション、導入です。こりゃ楽でイイ!
11:19 ちょっと早い、今日のランチ。

CIMG4631.jpg
12:34 思っていたより、天気が崩れなくて良かった!

CIMG4632.jpg
12:45 ココは本当に絵になる。

CIMG4633.jpg
13:08 下りは早かった!

20110919hongu.jpg
祭日だけにハイカーが多かった。山ガールも...。
最後の登りでバテてた子は、無事に山頂まで行けただろうか?
ソロハイクは前回、明神山敗退以来。今年の夏はサボっていたので、体力落ちまくり。
かなり、登りは辛かったです。なのでゆっくりと歩きました。

2010/10/16 愛知・本宮山

2010年 第34弾は、会社行事で登ってきました。

DSC06211.jpg
8:06 若い連中はさっさと行ってしまう。

DSC06212.jpg
8:21 二日酔いの彼とゆっくり行く。

DSC06213.jpg
8:37 第一難所。

DSC06214.jpg
9:08 水場の倒木は切られていた。

DSC06215.jpg
9:38 山頂間近。

DSC06216.jpg
9:40 一等三角点をみんなスルー...

DSC06217.jpg
10:07 早い昼食のあと下山する。

DSC06218.jpg
10:12 みんな、サッサと行ってしまう。

DSC06219.jpg
10:34 ウチの職場の若いヤツには追いつけない。

DSC06220.jpg
10:59 この時間になって、登ってくる人が増えてきた。

DSC06221.jpg
11:32 行き・帰り共、1.5Hです。

DSC06222.jpg
13:53 いつもの糖分補給。

20101016hongu.png
前日、3時間睡眠で立ち向かった本宮山登山。会社の課の行事では、健康行事として恒例になりつつある。
同じ職場の若い連中は、徹夜でこの登山に挑んでいた。無茶するねぇ~(^_^;)
頂上での休憩はおにぎり2ヶを食べた20分ぐらい。もうちょっとゆっくりしたいよなぁ...。

2010/7/17 愛知・本宮山

2010年第19弾は、3連休なので少々遠征(?)しました。

CIMG3428.jpg
9:45 本日は本宮山です。(初)

CIMG3429.jpg
9:57 GOLITE ION、初使用です。

CIMG3430.jpg
10:01 さぁ、出発です。

CIMG3433.jpg
10:26 最初はダラダラと登っていく感じ。

CIMG3435.jpg
10:33 吉祥山か?

CIMG3436.jpg
10:38 急階段、現る。

CIMG3437.jpg
10:50 馬背岩。

CIMG3438.jpg
10:53 岩場の上からの眺め。

CIMG3439.jpg
11:00 蝉の声で静寂ではなかった。

CIMG3440.jpg
11:09 こういう階段がつらい...

CIMG3442.jpg
11:16 木の根の階段。

CIMG3443.jpg
11:22 林道出会。

CIMG3445.jpg
11:27 巨木が倒れた所に水場あり。

CIMG3449.jpg
11:54 砥鹿神社奥宮への最後の石段。

CIMG3450.jpg
11:58 大鳥居。

CIMG3452.jpg
...の手前で本日のランチ。

CIMG3455.jpg
12:42 本宮山山頂への赤い歩道橋。

CIMG3457.jpg
12:47 一等三角点到着。

CIMG3458.jpg
12:48 山頂到着。

CIMG3459.jpg
電波塔が乱立している...

CIMG3461.jpg
13:05 温かい飲み物を...

CIMG3465.jpg
13:32 誰もいないので、セルフ撮影開始!

CIMG3467.jpg
夏らしい入道雲が...

CIMG3468.jpg
13:36 樹間から見えた街並み。

CIMG3469.jpg
13:40 大木を見上げる。

CIMG3473.jpg
13:50 良くこんな所を登ってきたなぁ...

CIMG3475.jpg
13:58 水場で元気をもらう。

CIMG3477.jpg
14:25 田原の山々が見えた。

CIMG3479.jpg
14:36 風が心地良かった。

CIMG3480.jpg
15:01 登山口に戻ってきた。

CIMG3481.jpg
15:04 18,000歩越え!

CIMG3482.jpg
GOLITE ION、ポケットが無くてどうかと思ったが、それ以外は問題なし。背負い心地も良い。

CIMG3483.jpg
ひとっ風呂浴びたかったが...節約です。

CIMG3484.jpg
15:23 セ○ンイレ○ンで買い食い。お疲れさま。

Top

HOME

げんた

Author:げんた
写真で綴る、げんたの外遊び。

ソロ時々グループで活動中。
毎日更新は無理なんで
週報とさせて頂きます。

ホームページ(低山ハイク)
のブログ化完了。

Instagram
ブログパーツはRSS.stagramを 使用しています。

TweetsWind

本宮山
三角点 たらめ会 鬼堕ロングトレイル 西日山 赤羽根西山 猿田山 ミツバツツジ 七つ山 七つ山自然歩道 藤尾山 猿投山 山野草 コトギス オオトギス すり鉢山 衣笠山 林道衣笠線 衣笠自然歩道 長興寺山 中西山 滝頭山 不動岳 長興寺自然歩道 御堂山 砥神山 物見山 雨乞山 タコウド 湖西連峰 石巻遊歩会 神石山 庄十山 稲荷山 赤松山 遠見山 本宮山 笠山 蔵王山 平尾山 大山 バス釣り 小衣笠 潮海山 浜松観音山 神野山 御岳山 御園富士 嵩山 ランクル 観音の腰掛岩 フローター 岩岳 トップウォーター 狼煙山 立ベボウ一本つつじ山 風切山 横溝正史 樹木 富幕山 稲美会 シデコブシ 黒河湿地 iPhone5c 国道 藤七原湿地 三河湾スカイライン 自転車 ポタリング 803ピーク ジムニー 林道舟着山線 舟着山 林道山の田線 林道長坂上田原坂線 林道助沢線 林道千両線 林道石原河原線 測量野帳 林道寺野浅間線 林道六田沢栃木線 林道上新戸黒淵線 弓張山 城山 阿寺の浅間山 山の本 京丸山 美貞山 テント泊 富士見岩 山道看板物語 東山 宮路山 鳳来寺山 瑠璃山 ミハリ山 吉祥山 阿寺の七滝 鉛山 雨生山 金山 葦毛湿原 坊ヶ峰 石巻山 観音山 iPhone4s 稲荷社 五井山 明神山 扇山林道 奥山林道 尉ヶ峰 芦林道 尾村山 茶臼山 聖山 小山 右善坊山

QR

楽天市場
2人で1万円以下の宿(じゃらん)
軽登山で使えるアイテムが多数
ブロードバンドプロバイダ料金比較
リンクシェア・ジャパン


ヤマレコ

3ライン運動 賛同してます。

がんばろう日本