げんたの外遊び週報

外遊び(低山ハイク・キャンプ・ドライブ 他)や車いじりを中心に紹介していきます。

2012/7/22 愛知・金山〜雨生山

行って参りました!約1ヶ月半振りの低山ハイク。休日になると空がグズグズしてたので
出掛けるのを躊躇していたのですが、小雨なら良いだろうって感じで割り切って行きました。
久しぶりだったので、何か色々とやらかしました〜2012年17山目になります。

CIMG5761.jpg
11:32 自分としては早い9:30に出発したが、ココの駐車場の場所が解りにくい(>_<)
地元の方の聞いて、やっとの思いで到着。

CIMG5764.jpg
12:02 比丘尼城址(223mピーク)通過。
笹の勢いがすごい(T_T) さらに露でズボンがびしょぬれに...。

CIMG5766.jpg
12:17 おすすめの小径から外れ、中電歩道を行く。

CIMG5768.jpg
12:27 林道で軽くつまんでおく。

CIMG5769.jpg
12:43 一気に登り、金山三角点到着。

CIMG5770.jpg
12:44 コチラは金山反射板。

CIMG5771.jpg
12:53 稜線上も笹だらけ...。

CIMG5774.jpg
13:01 歩きにくくて、たまらない。これじゃあ、誰も来ないわな〜。

CIMG5777.jpg
13:27 展望の良い、中間ピークからの北側の集落。

CIMG5778.jpg
13:35 今日のランチ。コンビニに行きそびれ、近くのよろず屋で菓子パンを購入。

CIMG5784.jpg
14:11 相変わらずどんよりしてますが、暑くないので良しとします。

CIMG5785.jpg
14:17 さぁ、雨生山へ行きます。

CIMG5786.jpg
14:25 雨生山山頂到着。

CIMG5787.jpg
14:26 ここに来るまでの笹もひどかった〜(>_<)

CIMG5788.jpg
14:27 今日はこんな風に歩いてきた。

CIMG5789.jpg
14:39 中間ピークまで戻り、ココの分岐を左へ降りる。

CIMG5794.jpg
15:42 途中、迷ったり引き返したりしましたが、何とか無事に戻りました。

20120722kanayama.jpg
行動時間:4時間13分 行動距離:10.9km 高低差:378m
1.世界の桜の園駐車場(比丘尼おすすめの小径入口 )2.引き返した分岐 3.比丘尼城址(223mピーク)
4.金山 5.大休憩した展望ピーク 6.雨生山 7.息が上がった世界の桜の園への登り
8.違う所へ降りそうな気がして引き返した、おすすめの小径
・いろんな方がココから入山していたので、参考にさせて頂きましたm(__)m
・夏場だからしょうがないのかな?笹...(^^;)
・本日最大の失敗はランチ。やっぱり菓子パンではパワーが出ません。(おやつならOK)
・桜の園周辺は道が縦横無尽にあり、迷いやすいかも。
スポンサーサイト

2011/5/3 愛知・雨生山~金山~?

2011年第22弾は、雨生山から富幕山までのロングハイクの予定だったが...

CIMG4294.jpg9:27 急登コースから入山。立派な看板が出来てました。

CIMG4296.jpg9:33 早くも息が上がる~(>_<)

CIMG4299.jpg
9:46 今回は軽装でやって来ました(^^;)

CIMG4300.jpg9:59 雨生山山頂通過。

CIMG4301.jpg10:00 浜名湖はガスってて(?)黄砂(?)でうっすらとしか見えず~。

CIMG4304.jpg
10:17 今回も誰にも会わず、自分撮りやりたい放題。

CIMG4307.jpg
10:20 雨生山と吉祥山。

CIMG4308.jpg
10:22 道端にかわいらしい花が。Y氏~、コレは何? → リンドウだそうです。

CIMG4312.jpg
10:43 歩きやすい(高低差の無い)尾根道が多い気がする。

CIMG4313.jpg
10:44 こういう道、好きです。

CIMG4314.jpg10:53 程なくして、金山山頂到着。三等三角点 福長村 標高423.4m。

CIMG4315.jpg10:54 近くに反射板アリ。

CIMG4316.jpg11:12 尾根道コースから下り、林道歩きとなる。

CIMG4317.jpg11:27 瓶割峠には採石場が...(>_<) 富幕山へはあきらめた。

CIMG4319.jpg11:32 こんなに削っちゃってるので、尾根道が不通に...(`ヘ´)

CIMG4320.jpg12:00 林道を引き返し、道端で今日のランチ。

CIMG4321.jpg12:25 甘いコーヒーで疲労軽減(^_^;)

CIMG4323.jpg12:59 ヒーヒー言いながら、金山山頂へ戻る。

CIMG4325.jpg13:49 途中、宇利林道に下りて楽をした。

CIMG4326.jpg13:51 駐禁キップを切られることもなかった(^^;)

CIMG4327.jpg14:25 帰りのコンビニで糖分補給。

20110503_ubu.jpg
前回同様、宇利峠に路駐した。他のハイカーがおらず、自分だけの駐車だったので
ちょっと心配だったが、大丈夫だったようだ。昨年来た時は、駐車車両でいっぱい
だったのだが...どこか他の場所があるのだろうか?トレランの人、二人と
すれ違ったが、あの人達はどこに停めたのだろう...?

2009/11/21 愛知・雨生山

明日は雨になるとのことで、風が強かったけど行ってきました。

CIMG2528.jpg金山雨生山(と思って撮ったが...)。

CIMG2529.jpg宇利峠の道ばたに路肩駐車する。

CIMG2530.jpg宇利林道から入山。

CIMG2531.jpg落ち葉の絨毯状態でした。

CIMG2532.jpg東名高速も見える。

CIMG2533.jpg登山口はココか?

CIMG2534.jpgここにも踏み跡が。

CIMG2535.jpgやっと薄い踏み跡を見つけた。後半、やや藪こぎだった..

CIMG2536.jpg20分ほどの急登後に尾根道に出た。

CIMG2537.jpg踏み跡はしっかりしてる。

CIMG2538.jpg雨生山へ向かう途中、ケルンのある...

CIMG2539.jpg広場に出た。風、強し。

CIMG2540.jpg振り返れば金山。反射板が見える。

CIMG2542.jpgコチラにも反射板。

CIMG2546.jpg
吉祥山(左)と本宮山。

CIMG2547.jpg風の当たらないところを探してランチにする。

CIMG2548.jpg寒いので温かい飲み物がうれしい。

CIMG2550.jpg初使用です。やっぱりラクです。

CIMG2554.jpgこういう広場がちょくちょくある。

CIMG2555.jpg雨生山山頂、標高313m。

CIMG2556.jpg浜松のアクトシティーが見えた。

CIMG2557.jpg猪鼻湖、浜名湖、そして遠州灘。

CIMG2558.jpg宇利峠へ下山。笹藪で道が見えない。

CIMG2561.jpgかなりの急坂を経て、林道入口にある登山口に戻ってきた。

CIMG2562.jpg最後はこのはしご。

CIMG2563.jpg3時間ほどの山行でした。

Top

HOME

げんた

Author:げんた
写真で綴る、げんたの外遊び。

ソロ時々グループで活動中。
毎日更新は無理なんで
週報とさせて頂きます。

ホームページ(低山ハイク)
のブログ化完了。

Instagram
ブログパーツはRSS.stagramを 使用しています。

TweetsWind

金山
たらめ会 コトギス 七つ山自然歩道 三角点 衣笠自然歩道 衣笠山 七つ山 すり鉢山 オオトギス 鬼堕ロングトレイル 大山 山野草 赤松山 浜松観音山 ミツバツツジ 藤尾山 稲荷山 滝頭山 猿田山 赤羽根西山 西日山 猿投山 林道衣笠線 長興寺山 中西山 不動岳 長興寺自然歩道 砥神山 御堂山 雨乞山 物見山 タコウド 神石山 湖西連峰 石巻遊歩会 庄十山 遠見山 本宮山 笠山 蔵王山 平尾山 バス釣り 小衣笠 潮海山 神野山 御岳山 御園富士 嵩山 ランクル 観音の腰掛岩 フローター 岩岳 トップウォーター 狼煙山 立ベボウ一本つつじ山 風切山 横溝正史 樹木 富幕山 稲美会 シデコブシ 黒河湿地 iPhone5c 国道 藤七原湿地 三河湾スカイライン 自転車 ポタリング 803ピーク ジムニー 林道舟着山線 舟着山 林道山の田線 林道長坂上田原坂線 林道助沢線 林道千両線 林道石原河原線 測量野帳 林道寺野浅間線 林道六田沢栃木線 林道上新戸黒淵線 弓張山 城山 阿寺の浅間山 山の本 京丸山 美貞山 テント泊 富士見岩 山道看板物語 東山 宮路山 鳳来寺山 瑠璃山 ミハリ山 吉祥山 阿寺の七滝 鉛山 雨生山 金山 葦毛湿原 坊ヶ峰 石巻山 観音山 iPhone4s 稲荷社 五井山 明神山 扇山林道 奥山林道 尉ヶ峰 芦林道 尾村山 茶臼山 聖山 小山 右善坊山

QR

楽天市場
2人で1万円以下の宿(じゃらん)
軽登山で使えるアイテムが多数
ブロードバンドプロバイダ料金比較
リンクシェア・ジャパン


ヤマレコ

3ライン運動 賛同してます。

がんばろう日本