げんたの外遊び週報

外遊び(低山ハイク・キャンプ・ドライブ 他)や車いじりを中心に紹介していきます。

2017/4/22 愛知・鸚鵡石〜村松三角点(鬼堕ロングトレイル整備-19)

今週も行ってきました、鬼堕ロングトレイル。今回の目当ては鬼堕三角点の北にある村松三角点
本コースの支線にはなりますが、展望が期待できそうです。2017年12山目です。

IMG_8221_th.jpg
10:52 鸚鵡石口からの入山。いつものところに停めたら、目が合った^^;

IMG_8226_th.jpg
11:04 スタートが遅いです。

IMG_8227_th.jpg
11:29 鸚鵡石分岐を光岩方面へ。

IMG_8228_th.jpg
11:37 鬼堕三角点分岐通過。

IMG_8229_th.jpg
12:24 先週、休憩した所を北方面へ。170ピークの岩場が見えてきたところでランチ休憩。

IMG_8232_th.jpg
13:59 尾根芯はヤブヤブで西側に道を付けていく。途中、ヤブの薄い岩場があり、そのまま山頂へ。

IMG_8235_th.jpg
14:16 170ピーク山頂はヤブが薄く、休憩が可能です。

IMG_8234_th.jpg
14:16 三角点ピークは更に北。ヤブが濃く、今回はココで撤退です。

IMG_8237_th.jpg
15:08 やはり、鸚鵡石はデカイです。

IMG_8239_th.jpg
15:25 ほぼ中央の尖った山が170ピーク。左の三角点ピークもそうだが、鉄塔も気になる。

20170422muramatsu_th.jpg
行動時間:4時間10分 行動距離:4.15km 高低差:146m
・今回はヤブに阻まれて撤退したが、ゴールデンウィークにY氏を従えて再度挑戦したい。

スポンサーサイト

2017/4/16 愛知・光岩〜鸚鵡石分岐(鬼堕ロングトレイル整備-18)

七つ山自然歩道整備ばかりやってては行けないと思い、最近来ていなかった鬼堕ロングトレイルへ。
ヤマレコを見てると、コチラは展望が無いためか不人気。それならば、まずは一人でもできることで
看板設置に行ってきました。2017年11山目です。

・家を出たのが8:10。今回はソロだったので、デポチャリの準備のことばかり考えていました。
 デポ地は猿田池口。そこへ近づいてきた時にハッ!

「...看板...家の倉庫に置きっ放しじゃん...」

IMG_8146_th.jpg
8:34 しょうがないから、デポチャリは猿田池口へ置いて、家へと急ぐ。

IMG_8150_th.jpg
9:17 もったいない、30分のロス。これじゃぁ、いつもと一緒の時間だ。

IMG_8151_th.jpg
9:20 ココの歩道は相変わらず、倒木放置だし。ブツブツ言いながら、細めの一本を片付ける。

IMG_8152_th.jpg
9:32 そんな感じのスタートだったが、光岩は今日も光り輝く。

IMG_8157_th.jpg
9:36 今日は暑くなりそう!予報では23度まで上がるとのこと。

IMG_8159_th.jpg
9:47 久しぶりに来たら、踏み跡が太くなってる?

IMG_8160_th.jpg
9:48 西山へ向かう途中、足元にはカンアオイだらけ。花が緑なのは珍しいのでは?

IMG_8161_th.jpg
9:56 赤羽根西山第一峰の、東方面に覗ける場所がないか行ってみたが、ヤブヤブで断念。

IMG_8162_th.jpg
10:11 赤羽根西山第二峰に1枚目の看板設置。

IMG_8165_th.jpg
10:35 西日山の岩の上からは、なんとか大山が見えるくらい。

IMG_8166_th.jpg
10:59 小菩薩峠手前の猿田池口分岐へ、2枚めの看板設置。

IMG_8167_th.jpg
11:05 馬頭観音の祠周辺を軽く整備。

IMG_8168_th.jpg
11:15 猿田山山頂直前では、ミツバツツジがほぼ満開。

IMG_8170_th.jpg
11:20 猿田山山頂通過。

IMG_8173_th.jpg
11:32 猿田の見晴岩へ、3枚目の看板設置。

IMG_8174_th.jpg
11:45 至る所で、アセビが賑わってました。

IMG_8176_th.jpg
12:00 お気に入りの休憩所で、今回も熱々のカップラーメンを頂く。

IMG_8188_th.jpg
12:43 休憩所〜鬼堕三角点分岐間は、イイ感じの歩道が続く。

IMG_8198_th.jpg
12:51 鬼堕三角点分岐へ、4枚目の看板設置。

IMG_8199_th.jpg
13:04 そして鸚鵡石分岐へ、5枚目の看板設置。ココで引返す。

IMG_8200_th.jpg
13:30 時間に余裕があるので、鬼堕三角点へ。毎回迷ってウロウロしてしまう。

IMG_8201_th.jpg
14:02 猿田の見晴岩からの眺め。

IMG_8203_th.jpg
14:25 猿田池口へ下山。ココで養蜂がされています。

IMG_8204_th.jpg
14:25 デポチャリで光岩駐車場へ向かいます。

IMG_8205_th.jpg
14:33 豊川用水と赤羽根西山第二峰と猿田ガラス。

IMG_8208_th.jpg
14:47 20分弱で到着。お疲れ様でした。

20170416kiotoshi_th.jpg
行動時間:5時間29分 行動距離:10.2km 高低差:187m(自転車移動含む)

・2ヶ月半振りの鬼堕ロングトレイル、枯れ木が道を塞いでいること多数。
・暖かくなってきて、虫やクモの巣が出始めました。
・このコースでやりたいこと。
 1.赤羽根西山第一峰の東に覗きが欲しい。(以前見つけた岩場?)
 2.猿田山北斜面の大岩探索。(Y氏案)
 3.村松四等三角点探索。(鬼堕三角点のコースを挟んで反対側。げんた案)

鬼堕(赤羽根〜越戸)ロングトレイル整備の過去記事
2013/6/9 愛知・赤羽根西山(歩道整備)
2013/11/24 愛知・赤羽根西山整備
2013/12/1 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備
2013/12/22 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−2
2014/1/2 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−3
2014/2/1 愛知・鬼堕ロングトレイル整備−4
2014/2/23 愛知・鬼堕ロングトレイル下見会+整備-5
2014/2/24 愛知・鬼堕ロングトレイル整備-6
2014/4/6 愛知・椛と伊川津のシデコブシ〜鸚鵡石(鬼堕ロングトレイル整備-7)
2014/5/1 愛知・鸚鵡石〜新巨石(鬼堕ロングトレイル整備-8)
2014/5/2 愛知・猿田池〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-9)
2016/1/3 愛知・鸚鵡石〜猿田池(鬼堕ロングトレイル整備-10)
2016/1/5 愛知・鸚鵡石〜210ピーク〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-11)
2016/2/7 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口上分岐(鬼堕ロングトレイル整備-12)
2016/2/8 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口(鬼堕ロングトレイル整備-13)
2016/2/14 愛知・光岩〜あつみ大山トンネル南口(鬼堕ロングトレイル整備-14)
2016/5/4 愛知・猿田山〜西日山〜赤羽根西山(鬼堕ロングトレイル整備-15)+新巨石続報
2017/1/22 愛知・鸚鵡石〜猿田山(鬼堕ロングトレイル整備-16)
2017/2/4 愛知・鸚鵡石〜大山(鬼堕ロングトレイル整備-17)


2017/2/4 愛知・鸚鵡石〜大山(鬼堕ロングトレイル整備-17)

正月に行けなかったコースに、事務局さんを誘って少しですが整備してきました。2017年の4山目です。

IMG_7599_th.jpg
9:30 雲一つないイイ天気!ココにデポしました。

IMG_7558_th.jpg
10:02 鸚鵡石口から鬼堕ロングトレイル本線を目指します。今回からピンクテープ使用。

IMG_7560_th.jpg
11:34 まだ迷いそうなところがあり、整備しながら時間を掛けて登ります。

IMG_7563_th.jpg
12:06 やっと!トンネル北口分岐通過。

IMG_7565_th.jpg
12:24 梔(クチナシ)岩通過。この後、例の空き地で昼食休憩。

IMG_7572_th.jpg
13:17 御嶽神社に行こうと言うことになったが、結構下りてしまい...(^_^;)途中、南方面への覗きが。

IMG_7573_th.jpg
13:18 自分は始めて来たが、思ってたより立派な神社が鎮座している。

IMG_7580_th.jpg
13:43 事務局さんが「先に行って北口へクルマ回せ」の司令が。とりあえず一人で山頂を拝む。

IMG_7584_th.jpg
14:07 早足で下山し、約30分で到着。

IMG_7586_th.jpg
14:17 早足でランクルのもとへ。

IMG_7588_th.jpg
14:48 北口で待つこと30分、事務局さんが下りてきました。お疲れ様。

20170204ooyama_th.jpg
行動時間:4時間53分 行動距離:8.78km 高低差:294m

鬼堕(赤羽根〜越戸)ロングトレイル整備の過去記事
2013/6/9 愛知・赤羽根西山(歩道整備)
2013/11/24 愛知・赤羽根西山整備
2013/12/1 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備
2013/12/22 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−2
2014/1/2 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−3
2014/2/1 愛知・鬼堕ロングトレイル整備−4
2014/2/23 愛知・鬼堕ロングトレイル下見会+整備-5
2014/2/24 愛知・鬼堕ロングトレイル整備-6
2014/4/6 愛知・椛と伊川津のシデコブシ〜鸚鵡石(鬼堕ロングトレイル整備-7)
2014/5/1 愛知・鸚鵡石〜新巨石(鬼堕ロングトレイル整備-8)
2014/5/2 愛知・猿田池〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-9)
2016/1/3 愛知・鸚鵡石〜猿田池(鬼堕ロングトレイル整備-10)
2016/1/5 愛知・鸚鵡石〜210ピーク〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-11)
2016/2/7 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口上分岐(鬼堕ロングトレイル整備-12)
2016/2/8 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口(鬼堕ロングトレイル整備-13)
2016/2/14 愛知・光岩〜あつみ大山トンネル南口(鬼堕ロングトレイル整備-14)
2016/5/4 愛知・猿田山〜西日山〜赤羽根西山(鬼堕ロングトレイル整備-15)+新巨石続報
2017/1/22 愛知・鸚鵡石〜猿田山(鬼堕ロングトレイル整備-16)

2017/1/22 愛知・鸚鵡石〜猿田山(鬼堕ロングトレイル整備-16)

1/21(土)にteppanさんやritaさん達ヤマレコユーザー8名で、鬼堕ロングトレイルを整備しながら歩いてくれました。
・teppanさんの記事はコチラ→渥美半島 鬼堕ロングトレイル整備 2017/1/21 [山歩き・ウォーキング]
・ヤマレコの記事はコチラ→みんなの力で縦走路を盛り上げろ!~鬼堕ロングトレイル整備~
それに刺激されたので、ソロですが整備でトレイルを歩いてきました。2017年の3山目です。

IMG_7497_th.jpg
10:13 トレイル内で一番不明確な部分に入るため、鸚鵡石口からの入山です。

IMG_7501_th.jpg
10:49 メインルート到着、猿田山方面へ。

IMG_7503_th.jpg
11:15 途中、南方面に踏み跡と目印が...

IMG_7505_th.jpg
11:27 蛍光ピンクテープをたどっていくと、難なく鬼堕四等三角点に到着。

IMG_7508_th.jpg
13:05 昼休憩後、猿田山の見晴岩から西方角の眺め。

IMG_7510_th.jpg
13:12 猿田山到着。日差しが無くヒンヤリしてきたので引き返します。

IMG_7513_th.jpg
14:29 1時間ほどで鸚鵡石へ。ココも荒れ放題、整備してもいいのかなぁ?

IMG_7514_th.jpg
14:32 ランクルはいつもの場所、お疲れ様。

IMG_2776k_th.jpg
鬼堕四等三角点までのルートを実線とさせて頂きましたm(_ _)m

・行動時間:4時間23分 行動距離:5.81km 高低差:136m
・蛍光ピンクのテープ、すごく目立ちます。このコースでの一番不明確な場所がかなり楽になってました。
・ヤマレコを見ると(投稿はしてません)チョイチョイ歩いてくれてるようで、踏み跡がしっかりしてきたように感じました。
・teppanさん、ritaさん、その他の名前の知らないヤマレコユーザーさん、歩道整備ありがとうございました。
 かなりと言うか、とっても歩きやすくなってたと思います。自分もコツコツと整備に入ります。
 また、看板も追加設置を検討しています。

鬼堕(赤羽根〜越戸)ロングトレイル整備の過去記事
2013/6/9 愛知・赤羽根西山(歩道整備)
2013/11/24 愛知・赤羽根西山整備
2013/12/1 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備
2013/12/22 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−2
2014/1/2 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−3
2014/2/1 愛知・鬼堕ロングトレイル整備−4
2014/2/23 愛知・鬼堕ロングトレイル下見会+整備-5
2014/2/24 愛知・鬼堕ロングトレイル整備-6
2014/4/6 愛知・椛と伊川津のシデコブシ〜鸚鵡石(鬼堕ロングトレイル整備-7)
2014/5/1 愛知・鸚鵡石〜新巨石(鬼堕ロングトレイル整備-8)
2014/5/2 愛知・猿田池〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-9)
2016/1/3 愛知・鸚鵡石〜猿田池(鬼堕ロングトレイル整備-10)
2016/1/5 愛知・鸚鵡石〜210ピーク〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-11)
2016/2/7 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口上分岐(鬼堕ロングトレイル整備-12)
2016/2/8 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口(鬼堕ロングトレイル整備-13)
2016/2/14 愛知・光岩〜あつみ大山トンネル南口(鬼堕ロングトレイル整備-14)
2016/5/4 愛知・猿田山〜西日山〜赤羽根西山(鬼堕ロングトレイル整備-15)+新巨石続報

2016/5/4 愛知・猿田山〜西日山〜赤羽根西山(鬼堕ロングトレイル整備-15)+新巨石続報

5月連休初日に作成した、鬼堕ロングトレイル上の看板を設置してきました。新たにピークの名前が
付いたので明確にしました。2016年十山目になりました。参加者はY氏・事務局さんとげんたです。

IMG_5646_th.jpg
9:12 午後から予定が入ったので、急遽中間の猿田池から入山。

IMG_5647_th.jpg
9:21 猿田池口の歩道には、ナルコユリの群落。

IMG_5650_th.jpg
9:49 まずは小菩薩峠の看板設置。

IMG_5654_th.jpg
10:16 大山方向の最初の160ピークは猿田山。地元のおじいさんから聞きました。

IMG_5661_th.jpg
11:11 時間の都合で光岩方向へ。岩のある160ピークは西日山
   歩道整備中に岩に登った時、西日が眩しかったことが2回あり、それが印象的だったからです。

IMG_5662_th.jpg
11:40 赤羽根西山第2ピーク通過。

IMG_5663_th.jpg
12:09 光岩到着。ココでランチ休憩としました。

2016_5saruta_th.jpg
行動時間:3時間41分 行動距離:3.67km 高低差:174m

鬼堕(赤羽根〜越戸)ロングトレイル整備の過去記事
2013/6/9 愛知・赤羽根西山(歩道整備)
2013/11/24 愛知・赤羽根西山整備
2013/12/1 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備
2013/12/22 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−2
2014/1/2 愛知・赤羽根〜越戸ロングトレイル整備−3
2014/2/1 愛知・鬼堕ロングトレイル整備−4
2014/2/23 愛知・鬼堕ロングトレイル下見会+整備-5
2014/2/24 愛知・鬼堕ロングトレイル整備-6
2014/4/6 愛知・椛と伊川津のシデコブシ〜鸚鵡石(鬼堕ロングトレイル整備-7)
2014/5/1 愛知・鸚鵡石〜新巨石(鬼堕ロングトレイル整備-8)
2014/5/2 愛知・猿田池〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-9)
2016/1/3 愛知・鸚鵡石〜猿田池(鬼堕ロングトレイル整備-10)
2016/1/5 愛知・鸚鵡石〜210ピーク〜150ピーク(鬼堕ロングトレイル整備-11)
2016/2/7 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口上分岐(鬼堕ロングトレイル整備-12)
2016/2/8 愛知・鸚鵡石〜大山トンネル北口(鬼堕ロングトレイル整備-13)
2016/2/14 愛知・光岩〜あつみ大山トンネル南口(鬼堕ロングトレイル整備-14)

IMG_5666_th.jpg
13:47 午後からは衣笠山へ。例の洞のある巨石に進展が!
   専門家の先生方に観てもらったところ、年代を明らかにするため
   発掘調査をした方がいいとのこと。市の教育委員会に連絡して頂けるそうです。

IMG_5667_th.jpg
14:47 ギンラン。

Top|Next »

HOME

げんた

Author:げんた
写真で綴る、げんたの外遊び。

ソロ時々グループで活動中。
毎日更新は無理なんで
週報とさせて頂きます。

ホームページ(低山ハイク)
のブログ化完了。

Instagram
ブログパーツはRSS.stagramを 使用しています。

TweetsWind

鬼堕ロングトレイル
三角点 たらめ会 鬼堕ロングトレイル 西日山 赤羽根西山 猿田山 ミツバツツジ 七つ山 七つ山自然歩道 藤尾山 猿投山 山野草 コトギス オオトギス すり鉢山 衣笠山 林道衣笠線 衣笠自然歩道 長興寺山 中西山 滝頭山 不動岳 長興寺自然歩道 御堂山 砥神山 物見山 雨乞山 タコウド 湖西連峰 石巻遊歩会 神石山 庄十山 稲荷山 赤松山 遠見山 本宮山 笠山 蔵王山 平尾山 大山 バス釣り 小衣笠 潮海山 浜松観音山 神野山 御岳山 御園富士 嵩山 ランクル 観音の腰掛岩 フローター 岩岳 トップウォーター 狼煙山 立ベボウ一本つつじ山 風切山 横溝正史 樹木 富幕山 稲美会 シデコブシ 黒河湿地 iPhone5c 国道 藤七原湿地 三河湾スカイライン 自転車 ポタリング 803ピーク ジムニー 林道舟着山線 舟着山 林道山の田線 林道長坂上田原坂線 林道助沢線 林道千両線 林道石原河原線 測量野帳 林道寺野浅間線 林道六田沢栃木線 林道上新戸黒淵線 弓張山 城山 阿寺の浅間山 山の本 京丸山 美貞山 テント泊 富士見岩 山道看板物語 東山 宮路山 鳳来寺山 瑠璃山 ミハリ山 吉祥山 阿寺の七滝 鉛山 雨生山 金山 葦毛湿原 坊ヶ峰 石巻山 観音山 iPhone4s 稲荷社 五井山 明神山 扇山林道 奥山林道 尉ヶ峰 芦林道 尾村山 茶臼山 聖山 小山 右善坊山

QR

楽天市場
2人で1万円以下の宿(じゃらん)
軽登山で使えるアイテムが多数
ブロードバンドプロバイダ料金比較
リンクシェア・ジャパン


ヤマレコ

3ライン運動 賛同してます。

がんばろう日本