げんたの外遊び週報

外遊び(低山ハイク・キャンプ・ドライブ 他)や車いじりを中心に紹介していきます。

2012/10/09 愛知・鳳来寺山〜瑠璃山

8月末に熱中症と思われる症状で敗退した鳳来寺山。3度目の今回こそ、山頂を目指します。
2012年25山目になります。

cimg5961.jpg
11:01 平日は無料になるのか?それとも時期的なものか?とにかく例の駐車場に止める事が出来た。

cimg5964.jpg
11:10 一ヶ月半の間に、ずいぶんと涼しくなってしまいました。

cimg5969.jpg
11:17 今回は意識して、かなりゆっくり歩きました。

cimg5970.jpg
11:18 傘すぎ通過。

cimg5971.jpg
11:46 本堂と東照宮間のトイレが新しくなってた。

cimg5976.jpg
12:06 山頂へは東照宮側から入りました。

cimg5979.jpg
12:13 手作り感は無いですが、解りやすいです。

cimg5980.jpg
12:15 鷹打場は思っていたより、広々としてました。

cimg5981.jpg
12:15 アノ岩だな、よし!

cimg5984.jpg
12:17 ひえぇ〜、足がすくむ...(>_<)

cimg5985.jpg
12:22 陽当たりの良い場所で今日のランチ。

img_0674.jpg
12:38 この周辺の山はさっぱり解らない。

cimg5988.jpg
13:08 山頂へ向かってる途中、どこかの岩場から見えた門谷集落。

cimg5990.jpg
13:10 崩れそうな休憩所...。

cimg5991.jpg
13:30 鳳来寺山山頂到着。標高684.2m。三角点があるはずですが...?

cimg5992.jpg
13:37 さらに北方面に瑠璃山アリ。標高695m。ちょっと危険を感じながら登った。

cimg5995.jpg
13:44 さらに北へ行くと、見晴らしの良い岩場があった。

cimg5997.jpg
13:45 岩場の尾根道は柵が設置されている。ココから本堂へ戻ります。

cimg6003.jpg
14:25 ヒザが悲鳴を上げてきた頃、本堂付近に到着。おやつで小休憩。

cimg6005.jpg
14:54 そして、駐車場へ。お疲れ様でした。

img_0677.jpg
15:01 駐車場横の売店?食堂?で抹茶ソフト(¥250)を食す。

20121009houraiji.jpg
行動時間:3時間56分 行動距離:11.4km 高低差:514m
1.トイレのある駐車場、今回は無料だった 2.表参道登山口 3.鷹打場 4.鳳来寺山 5.瑠璃山 6.岩場の尾根道
鳳来寺山三角点は調べた所、亡失しているとの事でした。
・本堂からの一回りでも結構きつい感じなので、上の駐車場からのスタートでもいいかな?
・平日だったのでハイカーも少なめ。驚いたのは、観光客(トートバックを肩に掛けて...)が
 山頂付近の岩場を歩いていたのはビックリした。危ないよぉ〜。
・上の登山道は岩場が多い。見晴らしも良いが、滑落しそうな場所も多い。
スポンサーサイト

2012/8/26 愛知・鳳来寺山(敗退)

一人になった日曜日、以前行けなかった山頂を目指したのですが...。
2012年22山目になります。

CIMG5902.jpg
10:57 今回も表参道から。

CIMG5904.jpg
11:01 仁王門を過ぎたら...

CIMG5905.jpg
11:04 傘杉があります。

CIMG5906.jpg
11:45 不動院跡を過ぎた辺りでダウン(>_<) 熱中症と思われ、戻ります。

CIMG5907.jpg
12:03 良い天気なんですが...。

20120826houraiji.jpg
行動時間:1時間42分 行動距離:5.53km 高低差:222m
1.無料駐車場はココだけみたい 2.ココから石段が始まる
・気分が悪くなった時に介抱して頂いた方々、この場でお礼を言います。ありがとうございました。
・睡眠不足や空腹感はまったく無かったので、気を抜いて一気登りしたらこの有様です。
・いつも水分補給は「いろはす」ただの水ではダメってことなのか?スポーツドリンクの導入が必要か?

CIMG5908.jpg
14:09 今日のランチは、衣笠林道パラ場にて。

2011/12/18 愛知・鳳来寺山

2011年最終の石巻遊歩会定例ハイク。今回は山登りらしくない
山登りになりました。2011年第42弾の低山ハイクです。

CIMG4993.jpg CIMG4994.jpg CIMG4997.jpg CIMG4999.jpg
9:05 表参道入口近くの駐車場へ停めた。
9:07 このような柱が所々に立っている。
9:26 これらの石垣は、昔ながらの物なのか?
9:32 30分ぐらいで石段が始まる。

CIMG5003.jpg CIMG5009.jpg CIMG5011.jpg
9:36 ココにも立派な標柱がある。
9:44 仁王門通過。
9:46 杉林の中の石段を進む。

CIMG5012.jpg
9:50 太すぎる...(^_^;)

CIMG5013.jpg CIMG5017.jpg
9:51 そして、高すぎる~。樹齢800年という傘杉は、樹高60m弱に達する。
10:10 途中、急勾配の石段が現れる。

CIMG5021.jpg
10:18 所々に紅葉が残ってました。

CIMG5022.jpg
10:22 立派な石垣の横を登っていく。

CIMG5024.jpg
10:29 これは竜の爪痕付近の紅葉。

CIMG5027.jpg CIMG5028.jpg CIMG5029.jpg
10:41 もう、ひと踏ん張りか?
10:43 鳳来寺本堂が見えてきた。
10:44 門谷の街並みが見えそうで見えない。

CIMG5031.jpg
10:45 鏡岩か?鳳来寺山山頂方面。

CIMG5033.jpg CIMG5034.jpg CIMG5035.jpg CIMG5037.jpg
11:03 東照宮まで来た。ココから登ってグルッと回りたかったが...
11:26 馬の背岩へ向かうことになった。
11:29 やっと、登山道らしくなった。
11:42 ヤセ尾根の岩場を行く。

CIMG5038.jpg
11:42 山深いのが良くわかる眺め。

CIMG5040.jpg
11:42 落ちないでよ~。

CIMG5041.jpg CIMG5043.jpg CIMG5045.jpg CIMG5046.jpg
11:44 ココでランチの予定だったが、風が強く寒くて断念。
12:05 石段まで戻り、陽当たりの良い休憩所を探しながら下る。
12:16 医王院(?)の庭で今日のランチ。
12:56 寒いので早速と降りる。

CIMG5048.jpg
13:06 登山口まで戻った。

CIMG5053.jpg
13:38 案内図があるのは良いが、高い場所にあって見にくい。

CIMG5054.jpg
13:38 門谷集落の入口まで戻ってきた。

CIMG5055.jpg
14:07 おでんを食べて、地元の人とおしゃべり。

20111218houraiji.jpg
・今回は山頂まで行けず、残念なハイクとなった。気温が低く、行動するのに不向きだったか?
・やはり人気のある山で、ハイカーが多数いた。パークウェイ駐車場から入山する人も多い。
・門谷集落は綺麗に整備・維持されていて、歩いていて気持ちが良かった。
・馬の背岩から仁王門付近へと通じる道が封鎖されているようだが、おじいさんが普通に降りてきた。
 実は通れるんじゃないのか?→高齢化で歩道整備する人が少ないとのこと。
・次回、来た時は鷹打場展望台は必ず行きたい。

Top

HOME

げんた

Author:げんた
写真で綴る、げんたの外遊び。

ソロ時々グループで活動中。
毎日更新は無理なんで
週報とさせて頂きます。

ホームページ(低山ハイク)
のブログ化完了。

Instagram
ブログパーツはInstaWidgetを 使用しています。 @genta32

TweetsWind

鳳来寺山
バス釣り カングー 嵩山 神石山 三角点 湖西連峰 すり鉢山 七つ山 七つ山自然歩道 たらめ会 コトギス 衣笠自然歩道 オオトギス 衣笠山 鬼堕ロングトレイル 大山 山野草 稲荷山 ミツバツツジ 赤松山 滝頭山 浜松観音山 藤尾山 赤羽根西山 西日山 猿田山 猿投山 林道衣笠線 長興寺自然歩道 長興寺山 中西山 不動岳 御堂山 砥神山 物見山 タコウド 雨乞山 石巻遊歩会 庄十山 遠見山 本宮山 蔵王山 笠山 平尾山 小衣笠 潮海山 御岳山 神野山 御園富士 ランクル 観音の腰掛岩 フローター 岩岳 トップウォーター 狼煙山 立ベボウ一本つつじ山 風切山 横溝正史 樹木 富幕山 稲美会 シデコブシ 黒河湿地 iPhone5c 国道 藤七原湿地 三河湾スカイライン 自転車 ポタリング 803ピーク ジムニー 林道山の田線 林道舟着山線 舟着山 林道長坂上田原坂線 林道千両線 林道石原河原線 林道助沢線 測量野帳 林道上新戸黒淵線 林道六田沢栃木線 阿寺の浅間山 城山 林道寺野浅間線 弓張山 山の本 京丸山 テント泊 富士見岩 美貞山 山道看板物語 東山 宮路山 瑠璃山 鳳来寺山 ミハリ山 吉祥山 鉛山 阿寺の七滝 雨生山 金山 葦毛湿原 坊ヶ峰 石巻山 観音山 iPhone4s 稲荷社 五井山 明神山 奥山林道 扇山林道 尉ヶ峰 芦林道 尾村山 茶臼山 聖山 小山 右善坊山

QR

楽天市場
2人で1万円以下の宿(じゃらん)
軽登山で使えるアイテムが多数
ブロードバンドプロバイダ料金比較
リンクシェア・ジャパン


ヤマレコ

3ライン運動 賛同してます。

がんばろう日本