げんたの外遊び週報

外遊び(低山ハイク・キャンプ・ドライブ 他)や車いじりを中心に紹介していきます。

山道看板物語(11)

(10)−その他−
以上衣笠自然歩道の10数ヶ所にのぼる地名の他、《三ツ俣》北アルプス
三俣蓮華岳がヒントですし、”伊良湖岬 夕日のなかに 鳥渡る”武次の句
がぶら下がっているのが《西の覗き》で、大峰山の岩場の名称をそのま
ゝもらいうけました。《長興寺自然歩道》は、平成19年、檀家総代会の
意向で旧門前組秋葉神社参道を再生させたコースで、秋葉宮より上の
林道まではたらめ会がつけた新道であります。(最近、林道を避ける山道
を開通させた。)このコースを下った処が《長興寺平》。こゝにはコース中最大の
ナルコユリ群落があるため《長興寺平》とよんでナルコユリを見守って
きました。大久保町のまちづくり委員会もこの群落の保護に共調してくれてます。
その他、滝頭に《二ノ滝新道》が作られました。このコースは子供向けの
冒険ルートとしてかくれた新道であります。三ツ俣の西辺りを《アオキ平》。
真赤い実をつけるアオキが群生している平坦な尾根道です。此処にヒトリシズカの
一群があったのだが盗掘され消滅した。
さて、最後に地名ではないが我々たらめ会の本陣《木楽荘》を忘れては困り
ます。たらめ会が平成16年からまる3年の間に延350人動員かけてでかした避
難小屋で、衣笠自然歩道の東の登山口、八軒家稲荷社の西にある。河合工業
仲谷板金、田原生コン、八軒家町内会等の支援いたゞき、本の売上金全部果いて
自費で造ったのに、なぜか世間の風は冷たく「ありゃ建築基準法に違反せとる疑が
ある?」てう悪評が流れた為”華々しいデビュー”とはなりませんでした。当時、市から
”たはらの自然めぐり”の原稿頼まれたのをえゝチャンスと、木楽荘を絵入りで紹介せたところ「小
屋の建っとる場所は削除してくれ」と市側から注文つけられたし、去年も《雪の木楽荘》の
タイトルで田原市観光写真コンクールに自信をもって俺れが出品せたが、やっぱし外された経緯
から邪推せると木楽荘は名実ともに陽の当らぬ”異端児”だちゅうこと認めざるを得ませ
ん。でも、そういう子ほど親は可愛い。とくに、名づけ親の平野晴康にとっては「噛んでも
歯は痛くないくらい可愛い...」と、ゆったとか言わなんだとか。(オワリ)
(次号より山道看板物語は大山・雨乞山の方え移ります。乞うご期待!!)


(たらめ情報 No.196より転載 原文のまま たらめ会事務局より了承済み)
スポンサーサイト

« 2012/11/18 愛知・タコウド|Top|2012/11/12 愛知・大山 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genta32.blog28.fc2.com/tb.php/175-57d67376

Top

HOME

げんた

Author:げんた
写真で綴る、げんたの外遊び。

ソロ時々グループで活動中。
毎日更新は無理なんで
週報とさせて頂きます。

ホームページ(低山ハイク)
のブログ化完了。

Instagram
ブログパーツはInstaWidgetを 使用しています。 @genta32

TweetsWind

> tags
カングー バス釣り 嵩山 神石山 三角点 湖西連峰 すり鉢山 七つ山 七つ山自然歩道 たらめ会 コトギス 衣笠自然歩道 オオトギス 衣笠山 鬼堕ロングトレイル 大山 山野草 稲荷山 ミツバツツジ 赤松山 滝頭山 浜松観音山 藤尾山 赤羽根西山 西日山 猿田山 猿投山 林道衣笠線 長興寺自然歩道 長興寺山 中西山 不動岳 御堂山 砥神山 物見山 タコウド 雨乞山 石巻遊歩会 庄十山 遠見山 本宮山 蔵王山 笠山 平尾山 小衣笠 潮海山 御岳山 神野山 御園富士 ランクル 観音の腰掛岩 フローター 岩岳 トップウォーター 狼煙山 立ベボウ一本つつじ山 風切山 横溝正史 樹木 富幕山 稲美会 シデコブシ 黒河湿地 iPhone5c 国道 藤七原湿地 三河湾スカイライン 自転車 ポタリング 803ピーク ジムニー 林道山の田線 林道舟着山線 舟着山 林道長坂上田原坂線 林道千両線 林道石原河原線 林道助沢線 測量野帳 林道上新戸黒淵線 林道六田沢栃木線 阿寺の浅間山 城山 林道寺野浅間線 弓張山 山の本 京丸山 テント泊 富士見岩 美貞山 山道看板物語 東山 宮路山 瑠璃山 鳳来寺山 ミハリ山 吉祥山 鉛山 阿寺の七滝 雨生山 金山 葦毛湿原 坊ヶ峰 石巻山 観音山 iPhone4s 稲荷社 五井山 明神山 奥山林道 扇山林道 尉ヶ峰 芦林道 尾村山 茶臼山 聖山 小山 右善坊山

QR

楽天市場
2人で1万円以下の宿(じゃらん)
軽登山で使えるアイテムが多数
ブロードバンドプロバイダ料金比較
リンクシェア・ジャパン


ヤマレコ

3ライン運動 賛同してます。

がんばろう日本